ご相談の流れ

お悩みの方はどうぞお気軽にご連絡ください

障害年金

このたびは八谷佳子社会保険労務士事務所ホームページをご訪問いただきありがとうございます。障害年金の制度は非常に複雑なので、私たち社会保険労務士も常に新しい情報を手に入れ日々研鑽を積んでおります。 ご依頼主様の生活に安定をもたらし安心して療養に専念できる環境が整うために障害年金が受給できますよう、専門知識をフル活用し全力でサポートさせていただきます。どうぞお気軽にご連絡ください。

障害年金申請までの流れ

1. 障害年金申請のご相談

まずはメールまたはお電話でご連絡ください。折り返し、ご連絡させていただきます。

2. 面談およびご契約

ご本人様の病歴や傷病名、障害状態等をお聞かせいただきます。
当事務所の方針等をご説明させていただき、ここで当事務所にお任せいただけるかどうか決定していただき、ご契約へ進みます。

3. 医療機関への必要書類の依頼と保険料納付要件の確認

必要に応じて、「受診状況等証明書」を医師に依頼し、保険料の納付要件を実施機関で確認します。
医師に診断書の作成を依頼します。

4. 「病歴・就労状況等申立書」の作成

診断書を書いてもらったら、障害年金の請求に必要な「病歴・就労状況等申立書」を作成します。
この書類は、ご依頼主様に障害による日常生活の状況等を詳しくお聞きしながら作成します。

5. 障害年金請求書類一式を提出

障害年金請求書を作成し、診断書と病歴・就労状況等申立書の整合性はあるか、記入漏れや印鑑の押し忘れがないか、添付書類に不備がないかを確認し、請求書類一式を実施機関に提出します。

  • 厚生労働省
  • 日本年金機構
  • 全国健康保険協会